HOME -> 方言女性の魅力 -> 美人と東北弁

美人と東北弁

男性によっては「方言=田舎くさい・ダサイ」という方もいるようですね。
しかし実際のところは、標準語圏の男性からは「可愛い」と言う言葉が多く聞かれます。

なんとなく感じたのは、前者は地方出身で方言のある地域で育った男性に多い考えのようですね。
もしかしたら、都会に対するコンプレックスがあるのかなと思います。
これは全く個人的な偏見なのかもしれませんが、そのようなタイプの方が多いような気がします。

 

逆に自分の知らない言葉が耳に入るとドキッとしてしまう男性は多いはず。

 

例えば、

普段は標準語でいつもキリっとしている美人な同僚の女性が、

地元の友人からの電話で方言を使っているのを聞いて驚いたという男性。

いつもは近寄りがたい美女が「さらっと”んだねー”と相槌を打っていて親近感が沸いた」そうです。
東北弁は特にコンプレックスが強いのか、女性が話しているのをそう聞くことはありません。
だからこそ、意外な一面を見てドキドキしてしまうのかもしれませんね。

 

地元の友達と話す時というのは、まさに”素”の状態。

実は方言を喋っている当人は、周りが指摘するまで気付いていないことが多かったりします。
普段は全く方言は出ないのに、不思議なものですね。

 

男性の中には「美人で東北弁を話す女性にはイチコロ」という方も。

普段隠している分、ギャップでメロメロという方も多いのではないのでしょうか。



美人と東北弁方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介