HOME -> 方言女性の魅力 -> そのままのキミでいて

そのままのキミでいて

他県の大学に進学したり、就職で上京したり・・・。

 

”訛っているのが恥ずかしいから、方言がバレないようにしたい”

 

特に女性の方はそう思うことが多いようです。。

 

しかし、方言で話す女性に惹かれるという男性は多いみたいですね。

一生懸命周りに合わせようとして、頑張って標準語を話していた女性が

思わず方言を口にしたときなんかは、
男性に限らず「カワイイ!」と思ってしまうものです。

 

今の時代、地方に住んでいても方言を知らずに育ってしまう人もいるでしょう。

それってもったいないなあと思いますよ。

 

むしろ「方言を話す女の子は可愛い!」と思う男性は多いのだとか。

あるアンケートサイトを見ても、女の子の方言を否定する男性はあまりいないようです。

初めて聞く土地の言葉は、会話のきっかけにもなりますよね。
そんな言葉もあるのか、こんな言葉もあるのかと楽しくなってしまいます。
女の子の口から聞こえる不思議な言葉に、男性は興味津々ですよ。

 

確かに、方言やイントネーションに違いがあると

時として、仕事の場合などではハンデとなって、
隠さなければいけないこともあるかもしれません。

 

でも、そういった場合以外であれば、方言はむしろ女の子の魅力を演出する武器になります。

無理して隠そうとせず、自信を持って話すことでその魅力が倍増するかもしれませんね。



そのままのキミでいて方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介