HOME -> あ行 

あっぱくさい とも言います。

 

相手にするほどではない、相手にならない、問題にならない などという意味です。

 

例えば 「うそっぽい」 なども

「いやあ、それはなんかうそくさいわ」

と、いう風に言ったりしますよね。

 

このように、北海道では 「~らしい」「~っぽい」 は、

ほとんどすべて 「~くさい」 で片づけてしまうようです。

あいてくさい 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

アイヌ語で ”人間” のことを指します。

 

北海道,サハリン(カラフト),千島列島の先住民族で

古くは東北地方にも住んでいたのだそうです。

 

そのアイヌ民族が用いていた言語は、アイヌ語です。

現在は、日常の言葉として使われることはなくなってしまったのですが

北海道の地名にはアイヌ語由来のものが多いそうです。

アイヌ 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

青タン、とも書かれます。

 

ぶつけた時などにできる青痣(あざ)、

あるいは内出血しているこぶのこと を指します。

 

しかし、この場合の痣は”打撲”によるものに限定されます。

花札の”青タン”とはなんら関連はありません。

 

色々な地方で使われますが、実は北海道生まれの言葉なんですよ。

 

「なんか痛いと思ったら、あおたんできてたさ」

(なんか痛いと思ったら、青あざが出来てたよ)

「イスの角におもいっきし足ぶつけて、あおたんできちゃったさ」

(イスの角に思いっきり足をぶつけて、青あざが出来てしまったよ)

 

という風に使われます。

あおたん 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

①滑る、積雪や凍結路面の坂道で滑って上れなくなるさま を指します。

 

「いやあ、車が轍にはまっちまってさぁ、あずって動けないんだわ」

(いやあ、車が轍(わだち)に嵌ってしまってね、滑って動けないんだよ)

 

「縄かけたけどあずってあずって引っぱらさんないのさ」

(縄をかけたけど、滑って滑って引っ張れないんだよ)

 

という風に使われます。

 

※車輪が積雪などにはまり自力で脱出困難になる状態のことです。

 

②手こずる、難儀する という意味もあります。

この 「あずる」 の、語源は 「焦る」 です。

あずる 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

貰う、(ものを)貰える という意味です。

 

「今日の手伝いで弁当あたったかい?」「なんもあたらん」

(今日の手伝いでお弁当貰ったかい?)(何も貰って無いよ)

「隣のうちの引っ越し手伝いに行ったら弁当あたるんだってさ」

(隣の家の引っ越しを手伝いに行ったら弁当貰えるんだって)

 

という風に使われます。

 

くじ引き等で”当る”わけではないのですが、

なぜか「あたる」という表現をします。

 

戦後の食糧事情が悪かった頃、

食糧がまんべんなく行き渡らなかった(あたらなかった)時代の

名残だという説もあります。

あたる 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

腹が立つ、頭にきた という意味です。

 

若者言葉ですね!

 

ですので

「なまらあっつい」 に、なりますと

 「チョームカツク」 という意味になります。

 

「隣りのクラスの○○。なまらあっついって、あいつ」

(隣のクラスの○○、チョームカつくって、あいつ)

 

などと使われます。

 

似た言葉で 「あつぁー」 が、あります。

これは 「驚き」 を表す言葉です。

 

「あつぁーそれで大丈夫なのかい?」

(えーっ!それで大丈夫なのかい?)

 

という風に使われます。

あつい 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

あんな物 というような意味です。

 

「あったらもんいらんべさ」

(あんな物いらないでしょ)

「あったらもんはイカでねえ、ゴムだっ」

(あんな物はイカじゃない、ゴムだよ!)

 

という風に使われます。

 

※感情をともなった否定形で使用される場合が多い

「あったら」 は 「あんな」「あのような」 という意味。

 

「あったらとこに行くな」

(あんなところに行くんじゃない)

 

などと、余り良くない意味で用いることが多いようです。

あったらもん 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

赤ちゃんみたい、幼稚な という意味です。

 

幼稚な物で遊んでいる場合には

「そんなあっぱくさいもんで遊んでまあ」

という風に使われます。

 

また、

「たやすい」「取るに足りない」「簡単だ」「楽だ」、

などという意味もあります。

この場合は、見下す感覚を込めて

安易であることを示す言葉になるようです。

あっぱくさい 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

あっぺこっぺ と、言うこともあります。

 

あべこべ、正規の逆、左右が違っている、という意味や

順序がばらばらであること を指す言葉です。

 

靴下が裏表逆の場合は

「靴下をあっぺに履く」。

 

靴が左右逆だった場合は

「その靴の履き方、あっぺこっぺだよ」

 

などと使われます。

 

 

標準の意味での、「前後が逆」「ふたつのものが入れ違う」 よりも

多少広義の意で使われるようです。

 

また、似た言葉では 「あっぽん」 があります。

これは 「まぬけ」 という意味です。

阿呆からきているのでしょうね。

「このあっぽんが!」

という感じで使います。

あっぺ 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

あずましい とも書きます。

 

ゆとりがある、充分な、心地よい、気持ちが良い、満足の良く

などと言う意味です。

 

大きなお風呂を独り占めした時などに

「大きなお風呂に一人で入るとあづましいよ」

と、使ったりします。

 

※基本的には、否定形(あずましくない)として使われる場合が多いです。

あづましい 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

あずましくない とも書きます。

 

居心地がよくない。落ち着かない、安心できない という意味です。

 

とてもよく使われる言葉ですね。

塩梅が悪い、に近いです。 

 

自分の布団以外で寝るのは居心地が良くない場合は

「他人の家で寝るのって、なんかあづましくないんだわ」。

 

混んでいてうんざりしている時には

「温泉に行ったら混んでてあずましくなかったよ。」

 

雨の日は気分が乗らない時には

「雨の日の仕事はあずましくなくて嫌だな。」

 

という風に使います。

あづましくない 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

あてる、あたえる という意味です。

 

ズボンの膝が擦り切れたりした場合には

「布でもあてがっておけ」 という風に使います。

擦り切れた場所に布を充てる ということですね。

 

また、小さな子供が飽きたり、ぐずっている時には

「おもちゃでもあてがっておけば、おとなしくしてる」

という風に使います。

「子供にはおもちゃでも与えていたら大人しくしてるわ」

ということですね。

あてがう 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

仲間外れにされる、除け者にされる、嫌われる という意味です。

 

語源は ”余される” からです。

 

”定員オーバー”で、仲間からはじき出された状態では

「昨日飲み会あったんだって?なんで俺だけあまされるのよ」

 

という風に使われます。

 

あます、あまらかす、あましにする ですと

①もてあます

②(食べ物を)残す

という意味です。

あまされる 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

腐っている、痛んでいる という意味です。

 

食べ物などに対することの他でも、

”アイツ、頭あめてんじゃねぇのか”のような使い方をすると

「ヤツは頭がおかしいんじゃないのか?」とも取れる意味になります。

 

「ああやっぱり一昨日のご飯あめてるわ」

(ああやっぱり一昨日のご飯傷んでるわ)

「これ、味変わってるからあめてるんじゃない?」

(これ、味変わってるから腐ってるんじゃない?)

 

という風に使われます。

 

また、「あめる」 だけでは

「食べ物が腐る」「腐って異臭を放つ」「傷む」、

そして 「物が壊れる」 という意味にもなります。

 

「この車も、大分あめてきたな」

(この車も、大分壊れてきたな)

 

という風に使います。

あめてる 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

あわをくう とも言います。

 

焦る、びっくりする、慌てる という意味です。

 

「そんなにあわくってどうする?」

(そんなに焦ってどうするの?)

「そんな、あわくうんでないって~。ゆっくりでいっしょ~」

(そんな、慌てるんじゃないって~。ゆっくりでいいでしょ~」

 

という風に使われます。

 

あわくう 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

お母さん という意味です。

 

「あ-やんちょっときて~!!」

(お母さんちょっと来て~!!)

 

という風に使われます。

 

方言に関わらず、喋り始めた小さい子供ちゃんが

お母さんのことを「あーちゃん」と読んだりしますよね。

”おかーさん”が、まだ言えなくて”あーたん”だったり”あーちゃん”なんて言ったりしますが・・・。

この方言での語源は一体何なのでしょうね?

あーやん 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

「いいでしょう、ねっ?」 というニュアンスの言葉です。

 

「あそこいくべー。いいっしょやー」

(あそこに行きましょうよ、いいでしょう、ね?)

 

という風に使われます。

 

主にねだる時に使う言葉です。

「いいっしょ」 で 「いいでしょう、いいだろう」、

「これしょ」 で 「これでしょ、これだろ」 という意味になります。

 

「〜(っ)しょや」 と 「や」 をつけると、強調的になることで

「〜でしょうが」「〜でしょうよ」という感じになるわけですね。

いいっしょやー 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

格好つけている人、見栄を張っている人 のこと。 

 

「あの人、いいふりこきだもんね」

(あの人、見栄っ張りだもんね)

「あの人いいふりこいでスーツ着てきたさ」

(あの人格好つけてスーツ着てきたわよ)

 

という風に使われます。

 

「いいふり」 で 「見栄」「格好つけること」 を指し

「いいふりこく」 で 「格好をつける」「見栄を張る」 という意味です。

いいふりこき 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

イカ釣り、イカ釣り漁船 のことを指す言葉。

 

「今年もいかつけの季節になったなぁ」

(今年もイカ釣りの季節になったなぁ)

 

という風に使われます。

 

「いが」 は 「イカ」 のことで

「いがいが~、いがいが~」 とは

道南の夏の朝の風物詩、イカ行商の呼び声です。

 

いがうりが、いがうりにきて、いがうらず、いがいがかえる、いがうりのこえ。

いかつけ 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

①壊れる。故障する。機能しなくなる という意味。

「サーバーがいかれたんでないの?」

(サーバーが故障したんじゃないの?)

 

②(食べ物が)腐る という意味。

「この鯖いかれてるんでないの?」

(この鯖腐ってるんじゃないの?)

 

③行ける、行くことができる という意味。

「そこまでだったら行かれるんでないかなあ」

(そこまでだったら行けるんじゃないかなあ)

 

という風に使われます。

いかれる 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

いたわしい とも言います。

 

もったいない という意味。

 

「まだ捨てるにはいたましいべ」

(まだ捨てるにはもったいないよ)

「え~?それもう使わないってかい?いたましいべさ~」

(え~?それもう使わないの?もったいないでしょ~)

「これちょっとしか入ってないけど、いたましいからとっておくか」

(これちょっとしか入ってないけど、もったいないからとっておこうかな)

「あれ、馬鈴薯も芽がでてまっていたわしいさ」

(あれ、じゃがいもも芽が出てしまってもったいないねえ)

※芽が出たじゃがいもは毒です

「買って直ぐ壊しちゃって、傷ましいことしたねー」

(買って直ぐに壊しちゃって、もったいないことしたね~)

 

などと使われます。

いたましい 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

いのく、いごく とも言います。

動く、寄る という意味です。

 

「ちょっと右の方にいぬいてくれ」

(ちょっと右の方に寄ってくれ)

 

という風に使います。

 

うごく→いごく→いのく→いぬく、と変化したものと思われます。

 

「いぬかす」「いごかす」「いのかす」 に、なりますと

「動かす」「寄せる」 という意味になります。

 

「そこにある荷物ちょっといごかしてくれんべか」

(とこにある荷物をちょっと動かしてくれませんか)

 

という風に使います。

いぬく 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

単に「いも」と言うときには、ジャガイモをさすことが多いです。

 

名物の、いももち(芋餠)、いもだんご(芋団子) は、

じゃがいもをゆでて潰し、澱粉(でんぷん)を加えてこねて

だんごや餠(もち)のようにしたもののことです。

 

明確な 区切りは無いのですが、

焼いたもの(味付けしたもの)を「もち」、

汁に入ったもの(味付けしてい ないもの)を「だんご」と呼ぶようです。

いも(芋) 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

(ひも・縄を)結ぶ、結びつける、結わえる という意味です。

 

共通語の ”結わく” の転訛ですね。

 

「髪をいわく」

(髪を結う)

「ひもで手足をいわく」

(ひもで手足を結びつける)

 

という風に使われます。

 

”いわく” と聞くと、なんだか”いわくつき”だったり

”~曰く” を思い浮かべますよね。

前後の文章で判断する必要がありそうです。

いわく 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

いいんじゃない、良いんじゃないでしょうか などと言う意味です。

 

「お、背広新調したな。なまらいんでないかい」

(お、背広新調したんだ!すごく良いんじゃない?)

「これぐらいでどう?」「あ~、いんでないかい」

(これぐらいでどう?)(あ~、良いんじゃないでしょうか?)

 

という風に使われます。

 

同じような言葉では、「いいっしょや~」「いいでしょう」 が、あります。

これは、主にねだる時に使う言葉です。

いんでないかい 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

漢字で書くと 嘘んこ 。

 

そのまんま、うそ、試し、ごっこ という意味です。

 

「この賭けほんこ?それともうそんこ?」

(この賭けは本気なの?それとも試しなの?)

 

という風に使われます。

 

反意語は 「ほんこ」 です。

意味は、「本気」 という意味になりますよ。

うそんこ 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

捨てる、ばらまく という意味。

主に、物を捨てる事 を指す言葉です。

 

「今日ごみの日だから、うっちゃってくる」

(今日ごみの日だから、捨てに行って来る)

「片付けないならうっちゃっちまうぞ」

(片付けないなら捨ててしまうぞ)

 

という風に使われます。

うっちゃる 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

水につけて浮かす、水に浸す ことを表現する言葉です。

 

乾物等を水に浸して戻すこと、ふやけさせること、

汚れた食器を洗う前に水に浸しておくこと などを指します。

 

「その豆、後で炊くからうるかしておいて!」

(その豆、後で炊くから浸しておいて!)

「茶碗後で洗うから、うるかしといて」

(茶碗後で洗うから、水に浸けておいて)

 

という風に使われます。

 

うるける” のページも、併せてご覧下さい。

うるかす 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

水を吸った状態、水分を吸ってふやけること を表現した言葉です。

または 「乾物等が”戻る”こと」 の意味もあります。

 

「さっきやっといたから、もううるけてるよ」

(さっきやっておいたから、もう戻ってるよ)

 

という風に使われます。

 

うるかす” のページも併せてご覧下さい。

うるける 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

うだて とも言います。

 

非常に という意味です。

 

北海道南部で 「なまら」 と同義で使用されます。

 

「この飯うんだて旨いね」

(このご飯すごく美味しいね)

 

という風に使われます。

 

似たような言葉は 「うたり」 が、ありますね。

これは 「仲間」「同胞」 などという意味で、アイヌ民族を表すようです。

うんだて 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

良かった、感動した という意味。

褒め言葉でもあります。

 

似たような言葉では 「ええやん」 があります。

「いいでしょ」 という意味。

「誰と遊んだってええやろ」

(誰と遊んだっていいだろ)

という風に使います。

関西弁に近いのかな?

 

「えっちゃ」「いっちゃ」 であれば 「良いですよ」 ということです。

 

他にも

「えぐい」 は 「格好いい」 とか、「凄い」 という意味です。

えがった 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

「タッチ」する、捕まえた などという意味の言葉です。

 

ほとんどの鬼ごっこをする際にこの言葉を用いるのですが、

鬼ごっこ以外でも、クラスメートのいたずらなどで、

次から次へとタッチしていく際に使っていた人もいるようですね。

 

「エッタされたら鬼だよ~逃げろぉー」

(捕まえられたら鬼だよ~逃げろぉ~)

 

という風に使われます。

 

語源については不明とされつつも、

地域によって差別用語ととられることもありますので、

あまり使用すべきではない言葉かもしれません。

 

似たような言葉でも

「えっと」 は 「たくさん」 という意味、

「えらぐ」 は 「すごく」「いっぱい」「たくさん」 と言う意味です。

えった 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

エッチっぽい、すけべっぽい という意味。

 

「○○君はエッチくさい」

(○○君はエッチっぽい)

「あの人の目つきって、なんかHくさいよね」

(あの人の目つきって、なんかすけべっぽいよね)

「あのおやじだらホントHくさいんだわ」

(あのおやじったらホントすけべっぽいんだよね)

 

という風に使われます。

 

ちょっと「すけべな感じがする」というニュアンスですね。

エッチくさい 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

座る、しゃがむ という意味です。

 

しかし、「えんこ」 には

「大便」「うんこ」「うんち」 という意味もあるんですね。 

 

「あーえんこしてえー、もぐれるべや」

(あーうんこしたいー、漏れちゃうよ)

 

という風に使われます。

 

”座る” という意味で使おうとするには注意が必要ですね。

 

それにしても、若者がする ”うんこ座り” は何て言えば良いのでしょう?

”えんこえんこ” には、ならないですよね・・・。

えんこ 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

えんと とも言います。

 

煙突のこと。

つまり、ストーブの排煙のために用いるステンレス製の筒のことを言います。

 

「えんと掃除する」

(煙突掃除する)

 

という風に使われます。

 

似たような言葉では 「えんがま」 が、あります。

これは 「岩場で窪んだ所」 のことを指します。

ウニやノナが沢山いたりするんですよね。

えんとう 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

えばる とも言います。

 

威張る(いばる) という意味です。

 

「あの人、いっつもえんばってばっかりだよね」

(あの人いつも威張ってばっかりいるよね)

「このえばりんぼが!」

(この威張りん坊が!)

 

という風に使われます。

 

似たような言葉には 「えんだら」 が、ありますが

これは 「なまける」 という意味になります。

えんばる 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

成長する、伸びる、育つ などという意味です。

 

これが、「おがった」 となりますと

「成長した」「大きくなった」 という意味になります。

 

「最近、この木おがったね」

(最近、この木伸びたね~)

「あいつんとこの上の子も、しばらく見ないでたら、すっかりおがったったもな」

(あいつの家の上の子供も、しばらく見ていないうちに、すっかり大きくなっていたよ)

 

という風に使われます。

おがる 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

重石 のことです。

 

「おごっこ、仕込んだからおせかっといて!」

 (漬け物、仕込んだから重石かっといて!)

 

という風に使われます。

 

「おごっこ」 または 「おここ」 は、

「お新香」「漬け物」 のことを指しています。

 

「うまいね、このおここ」

(美味しいね、このお漬物)

 

という風に使います。

おせ 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

粗末である、使い物になりにくい、良くない、劣っている

(古くて)くたびれている などという意味です。

 

使い古してくたくたであるとか、

ボロボロになってるような状態を指すようですね。

 

語源は ”おぞましい” かな?と思いましたが、

意味が全く違うことから、そうではないと考えられますね。

おぞい 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

ふざける、はしゃぐ と言う意味。

子どもが環境の変化によって、調子に乗りすぎる事 などを表しています。

 

「そんなにおだつとけがするぞ」

(そんなにふざけていたら怪我するよ)

「ちょっと褒めたら、すぐそやっておだつもな」

(ちょっと褒めたら、すぐそうやって調子に乗るものな)

 

「おだってる」 ですと 「調子に乗っている」 という意味になります。

「あいつ、おだってる」

(あいつ、調子に乗ってるな)

「あの野郎、なまらおだってるべや!」

(あの野郎、むちゃくちゃ調子乗ってる)

 

などというように、良い意味には使われない言葉です。

おだつ 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

恐い、怖い、恐ろしい、危険だ などという意味です。

 

「真っ暗だったの。おっかなかった」

(真っ暗だったの。怖かった~)

「あっち、おっかないから行きたくないんだって!」

(あっち、怖いから行きたくないんだって!)

 

という風に使われます。

おっかない 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

おっちゃん とも言います。

 

座る、しゃがむ、正座、きちんと定位置に座る などと言う意味です。

 

※主に子供に言い聞かせる際に使われます。

 

「ここにおっちゃんこしなさい」

(ここに座りなさい)=これを赤ちゃん言葉で子供に言う時の表現です。

 

他にも、「おもちゃ」 のことは 「おもちゃんこ」 と言ったりします。

これも、乳幼児に対して使われる言葉ですね。

おっちゃんこ 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

味噌汁 のことです。

 

うどんやそばの”つゆ”ではなく、味噌汁のことを指しています。

 

確かに、

醤油の汁もの=「おつゆ」は一般的に受け入れられていて

味噌の汁もの=「おつゆ」が、方言というのも不思議なものですね。

 

地域によっては ”汁物全般” を「おつゆ」 と言ったりもするようです。

おつゆ 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

みずおとし、とも言います。

 

厳寒時、上水道などの配水管や給水装置の中の凍結を防ぐために

水道の元栓をしめて、水道管内の水を抜くことを言います

 

寒冷地では、凍結予防のための常識だったりしますよ。

 

もし水を抜き忘れて水道管内の水を凍結させてしまうと

水道管が破裂し大変な事態になる恐れがあります。

おとす 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

おもしょい とも言います。

 

おもしろい(面白い) という意味です。

 

これが 「おもしくない」 に、なりますと

「面白くない」「つまんない」 という意味になりますよ。

 

「このまんが全然おもしくないよ」

(この漫画、全然面白くないよ)

 

という風に使われます。

おもしい 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

わたしら、私たち という意味です。

”俺(おれ)たち” の転訛ですね。

 

これが 「おらっち」 に、なりますと

「私」「私の家」「私の出身地」 などという意味になるようです。

”俺ん家(ち)” の転訛ですね。 

 

「おろろ」 なんていう言葉もあります。

これは 「おっとっと」 という意味です。

 

「おろろー、あぶなかったー」

(おっとっとー、あぶなかった~)

という風に使われます。

おらだち 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

おんちゃん とも言います。

 

兄(あんちゃん)に対して弟のことをいいます。

他人に対しては自分の弟でもおんちゃんと呼称します。

しかし、直接、本人に対してそういうかは不明です。

 

”妹” のことは 「めんじ」「めんちゃん」という言い方もありますが、

これはあまり一般的ではないようです。

 

「おまえのおんちゃん、今、なにやってるんだっけ」

(きみの弟、今、なにやってるんだっけ)

「おんちゃん、元気?」

(弟、元気?)

「おんちゃん、札幌にいる」

(弟は、札幌にいる)

 

などと使います。

おんじ 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

男の子、動物の雄(オス) のことを指す言葉です。

 

「ウチの牛、今年はおんたばっかり産れてまいったさ」

(うちの牛、今年はオスばかりが産まれてまいってしまったよ)

 

「この犬、おんた?」「いや、めんただよ」

(この犬、オス?)(いや、メスだよ)

雌のことは ”めんた” と言います。

 

主に動物などに使いますが、

人間の男女の区別では使わないのが一般的なようです。

 

似た言葉では 「おんこ」 が、あります。

これは 「檪(いちい)、いちいの実」 のことを指します。

実は甘くておいしいそうです。

おんた 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介

正しい表記は ”onちゃん” です。

 

北海道テレビ(HTB)のマスコットキャラクターのことです。

 

右目が「o」、左目が「n」の形になっており

ウインクしているように見えてかわいらしいですよ。

 

北海道テレビ放送で1997年から使用されていて

『パレード星』からやって来たパレード星人という設定となっています。

オンちゃん 方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介