HOME -> 北海道の方言 > あ行 -> あめてる

あめてる

腐っている、痛んでいる という意味です。

 

食べ物などに対することの他でも、

”アイツ、頭あめてんじゃねぇのか”のような使い方をすると

「ヤツは頭がおかしいんじゃないのか?」とも取れる意味になります。

 

「ああやっぱり一昨日のご飯あめてるわ」

(ああやっぱり一昨日のご飯傷んでるわ)

「これ、味変わってるからあめてるんじゃない?」

(これ、味変わってるから腐ってるんじゃない?)

 

という風に使われます。

 

また、「あめる」 だけでは

「食べ物が腐る」「腐って異臭を放つ」「傷む」、

そして 「物が壊れる」 という意味にもなります。

 

「この車も、大分あめてきたな」

(この車も、大分壊れてきたな)

 

という風に使います。



あめてる方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介