HOME -> 北海道の方言 > あ行 -> いも(芋)

いも(芋)

単に「いも」と言うときには、ジャガイモをさすことが多いです。

 

名物の、いももち(芋餠)、いもだんご(芋団子) は、

じゃがいもをゆでて潰し、澱粉(でんぷん)を加えてこねて

だんごや餠(もち)のようにしたもののことです。

 

明確な 区切りは無いのですが、

焼いたもの(味付けしたもの)を「もち」、

汁に入ったもの(味付けしてい ないもの)を「だんご」と呼ぶようです。



いも(芋)方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介