HOME -> 北海道の方言 > か行 -> がい

がい

とてつもない という意味。

 

「今日の雪はがいだよね」

(今日の雪はとてつもない(量)だよね)

という風に使います。

 

「がいに」 になりますと 「非常に」「桁外れに」 という意味です。

 

「北印のニンジン扱い量だら、がいな数だべや」

(北印のニンジンを扱う量ったら、桁外れな数だ)

 

という風に使われます。

 

「予想外の」「並外れの」の「外」からきているものと思われますが、

「桁違いな」から来ているという説もあります。



がい方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介