HOME -> 北海道の方言 > か行 -> こく

こく

「こく」は、かなり用途の広い北海道弁です。

「する」と言う意味で使われる場合や、「状態を表す 場合にも使います。

「こき」「こいた」「こかねぇ」などど変化します。

 

「嘘こいた」

(嘘ついた)

「だはんこく」

(駄々をこねる)

「失敗する」

(失敗こく)

「真似する」

(真似こく)

 

などと使われます。

 

「いいふりこいてたら、へ、こいてまって、どってんこいたべや」

(いいかっこしていたら、おならをしてしまって、びっくりしたよ)

 

以上のように「屁をこく」は、一般的に使われますが、

それ以外の「こく」は北海道ならではの表現と思われます。



こく方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介