HOME -> 北海道の方言 > な行 -> ないち(内地)

ないち(内地)

北海道外の本州などを指す言葉です。

 

北海道のことは「道内」と呼びますが、道外のことはほとんど内地と呼びます。

ニュースなど公式のものでは「道外」を使います。

 

「内地の人には、この寒さはこたえるしょ」

(本州の人には、この寒さはこたえるでしょう)

 

という風に使われます。

 

この言葉を理解するには、まず歴史的背景を学ばなければなりませんね。

 

本州が内地ということは北海道は外地となりますね。

北海道の人達は「内地とか向こうのほうの人は・・・」などと、

まるで外国の地の人のように言いますが、

実際は自分たち北海道のことを「外地」とは言いません。



ないち(内地)方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介