HOME -> 北海道の方言 > さ行 -> じょっぴんかる

じょっぴんかる

じょっぺんかける とも言います。

 

鍵・錠をかける という意味です。

 

「しょうもないオヤジギャグばかり言って。じょっぴかってさっさと寝れ」

(しょうもないオヤジギャグばかり言って。鍵かけてさっさと寝なさい)

「じょっぴんかけなといと、ドロボーはいるっしょ」

(鍵をかけないと、泥棒が入るでしょう)

 

という風に使われます。

 

「じょっぴんかった」 で 「鍵をかけた」 という意味です。

 

「出かけるけどじょっぴんかった?」

(出かけるけど鍵かけた?)

 

という風に使われます。



じょっぴんかる方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介