HOME -> 奈良の方言 -> はちがつだいみょう

はちがつだいみょう

農家の八月は、大名のようにゆっくりできることからこのように呼ばれます。
「もうたーのみずもしんぱいせんでええし、このじきのひゃくしょうはほんまはちがつだいみょうや」
(もう田んぼの水についても心配がないので、この時期の農家は本当に大名のようにゆっくり出来るね)
という風に使われます。



はちがつだいみょう方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介