HOME -> 奈良の方言 -> ひだるがみ

ひだるがみ

山中で出くわす悪霊 という意味です。
これに取り憑かれるといくら歩いても歩いても、
いつの間にか元の場所に迷い戻るという。
この悪霊は食べ物を供えると祓うことができるので
山中を歩く時は弁当を少し残して、持って歩く必要があると考えられていました。



ひだるがみ方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介