HOME -> 奈良の方言 -> にこ

にこ

道から立つ白い土埃 という意味です。
「のうどうをほそうしてくれはったさかいにあめがふらんでもにこがたたんな」
(農道を舗装してくれたので雨が降らなくても白い土埃が立たないね)
という風に使われます。

 

似た言葉では「にぬき、みぬき」があります。
これは「ゆで卵」という意味です。



にこ方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介