HOME -> 奈良の方言 -> せんぐり

せんぐり

次々に、頻繁に、何回も という意味です。
「あきまつりのだんじりはせんぐりでてくるなあ」
(秋祭りのだんじりは次々に出てくるねえ)
「あのひとはせんぐりかぜをひいてはる」
(あの人は頻繁に風邪を引かれています)
という風に使われます。



せんぐり方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介