HOME -> 沖縄の方言 > あ行 -> アダン (あだん)

アダン (あだん)

 

「阿檀・アダン・タコノキ科の植物」を言う意味で使われます。
アダンは、沿岸の砂浜で自生している、葉にトゲトゲがあり、
パイナップルの様なオレンジ色の実を付けるのが特徴の植物です。
アダンの実が熟して落ちるとその周りには、ヤドカリが沢山集まり
実を食べているのを見ることが出来ます。
離島の方でアダンは、アンマク(ヤシガニ)の主食にもなっており、アンマクを
捕まえる罠の餌としても使われます。
最近では、沖縄の道路で街路樹としてアダンを植えている場所も増えて来ています。
関連記事・アンマク、もご参照下さい

 

「阿檀・アダン・タコノキ科の植物」を言う意味で使われます。

 

アダンは、沿岸の砂浜で自生している、葉にトゲトゲがあり、

パイナップルの様なオレンジ色の実を付けるのが特徴の植物です。

 

アダンの実が熟して落ちるとその周りには、ヤドカリが沢山集まり

実を食べているのを見ることが出来ます。

 

離島の方でアダンは、アンマク(ヤシガニ)の主食にもなっており、アンマクを

捕まえる罠の餌としても使われます。

 

最近では、沖縄の道路で街路樹としてアダンを植えている場所も増えて来ています。

 

関連記事・アンマク、もご参照下さい

 

 



アダン (あだん)方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介