HOME -> 沖縄の方言 > あ行 -> あんだかしー (アンダカシー)

あんだかしー (アンダカシー)

 

「唐揚げ状の豚肉」と言う意味で使われます。
「あんだ」→あぶら「かしー」カス、であんだかしーとなります。
直訳すると、油粕(あぶらかす)と言う意味になりますね。
沖縄では、豚の脂身(ラード)を取り除きからっからになった
豚肉の事を、あんだかしーと言い、昔の沖縄では、子供たちの
おやつとして、大人気だったそうです。
あんだかしーは、酒のつまみにも最高です。

「唐揚げ状の豚肉」と言う意味で使われます。

 

「あんだ」→あぶら「かしー」カス、であんだかしーとなります。

直訳すると、油粕(あぶらかす)と言う意味になりますね。

 

沖縄では、豚の脂身(ラード)を取り除きからっからになった

豚肉の事を、あんだかしーと言い、昔の沖縄では、子供たちの

おやつとして、大人気だったそうです。

 

あんだかしーは、酒のつまみにも最高です。

 

 



あんだかしー (アンダカシー)方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介