HOME -> 沖縄の方言 > あ行 -> イーゴー (いーごー)

イーゴー (いーごー)

 

「ハブクラゲ」を言う意味で使われます。
イーゴーとは、沖縄の方言で、痒い、と言う意味もあり、
ハブクラゲに刺されると、ミミズ腫れが出来、激しい痛みの後
痒さが続く事から、イーゴーと言う方言名が出来たと思われます。
イーゴーは、沖縄で海水浴客が毎年被害を受けている、クラゲで、
半透明の体は、見つけにくく、気がついたら刺されていた、と言う
場合が多いようです。
イーゴーに刺された場合の応急処置は、酢を患部にかけることで、
触手から発射された毒針が無くなり、痛みが緩和されます。
沖縄の海水浴場では、イーゴー被害の処置用で必ず酢が置かれています。

「ハブクラゲ」を言う意味で使われます。

 

イーゴーとは、沖縄の方言で、痒い、と言う意味もあり、

ハブクラゲに刺されると、ミミズ腫れが出来、激しい痛みの後

痒さが続く事から、イーゴーと言う方言名が出来たと思われます。

 

イーゴーは、沖縄で海水浴客が毎年被害を受けている、クラゲで、

半透明の体は、見つけにくく、気がついたら刺されていた、と言う

場合が多いようです。

 

イーゴーに刺された場合の応急処置は、酢を患部にかけることで、

触手から発射された毒針が無くなり、痛みが緩和されます。

沖縄の海水浴場では、イーゴー被害の処置用で必ず酢が置かれています。

 



イーゴー (いーごー)方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介