HOME -> 沖縄の方言 > あ行 -> イーチョーバー (いーちょーばー)

イーチョーバー (いーちょーばー)

 

「茴香・ウイキョウ・セリ科の植物」を言う意味で使われます。
イーチョーバー(茴香)とは、簡単に言うとハーブの様な植物で、
癖のある魚を調理する場合等に、薬味として使われます。
イーチョーバーと言う名前の由来は、胃腸葉と言う意味合いが
沖縄風に訛った感じですね。
なのでイーチョーバーは、胃腸薬として、昔は重宝されていた様です。

「茴香・ウイキョウ・セリ科の植物」を言う意味で使われます。

 

イーチョーバー(茴香)とは、簡単に言うとハーブの様な植物で、

癖のある魚を調理する場合等に、薬味として使われます。

 

イーチョーバーと言う名前の由来は、胃腸葉と言う意味合いが

沖縄風に訛った感じですね。

 

なのでイーチョーバーは、胃腸薬として、昔は重宝されていた様です。

 

 



イーチョーバー (いーちょーばー)方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介