HOME -> 沖縄の方言 > あ行 -> オニヒトデ (おにひとで)

オニヒトデ (おにひとで)

 

「オニヒトデ・オニヒトデ科のヒトデ」を言う意味で使われます。
オニヒトデは、サンゴを食べる害獣として、近年沖縄では問題になっています。
サンゴ礁に生息し、主食がサンゴのオニヒトデ、体中が刺に覆われており、
刺されると、激痛が走り、死亡した例もあります。
オニヒトデが増えた原因として、オニヒトデを主食とするブラ(法螺貝)が
乱獲により、減少してる事が挙げられています。
毎年、ダイバー達がサンゴ礁を守るために、オニヒトデを何千匹と捕獲して、
沖縄のサンゴ礁も少しづつ復活している様です。
関連記事・ブラ、もご参照下さい。

 

「オニヒトデ・オニヒトデ科のヒトデ」を言う意味で使われます。

 

オニヒトデは、サンゴを食べる害獣として、近年沖縄では問題になっています。

サンゴ礁に生息し、主食がサンゴのオニヒトデ、体中が刺に覆われており、

刺されると、激痛が走り、死亡した例もあります。

 

オニヒトデが増えた原因として、オニヒトデを主食とするブラ(法螺貝)が

乱獲により、減少してる事が挙げられています。

 

毎年、ダイバー達がサンゴ礁を守るために、オニヒトデを何千匹と捕獲して、

沖縄のサンゴ礁も少しづつ復活している様です。

 

関連記事・ブラ、もご参照下さい。

 

 



オニヒトデ (おにひとで)方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介