HOME -> 沖縄の方言 > か行 -> クース (くーす)

クース (くーす)

 

「泡盛の古酒」を言う意味で使われます。
泡盛をクースと言える様になるまでには、色々と取り決めがあるようで
基本的には、全量を三年以上貯蔵したものからクースと呼べる様です。
戦前までは、300年物のクースも沢山あったようですが、全て
沖縄戦により焼失してしまい、現在最も古いクースは、150年物
のクースがあるだけとなってしまいました。
クースの度数は、30~60度と高いですが、ほんのり甘みがあり
とても美味しく酒好きにはたまらない泡盛だと思います。
貯蔵するときは、カーミの中で寝かせ、そこから継ぎ足して行きます。
カーミに継ぎ足す時も注意点があり、継ぎ足した新しい泡盛が
50%を超えないように注意しなくてはいけません。
関連記事・カーミ、もご参照下さい。

 

「泡盛の古酒」を言う意味で使われます。

 

泡盛をクースと言える様になるまでには、色々と取り決めがあるようで

基本的には、全量を三年以上貯蔵したものからクースと呼べる様です。

 

戦前までは、300年物のクースも沢山あったようですが、全て

沖縄戦により焼失してしまい、現在最も古いクースは、150年物

のクースがあるだけとなってしまいました。

 

クースの度数は、30~60度と高いですが、ほんのり甘みがあり

とても美味しく酒好きにはたまらない泡盛だと思います。

 

貯蔵するときは、カーミの中で寝かせ、そこから継ぎ足して行きます。

カーミに継ぎ足す時も注意点があり、継ぎ足した新しい泡盛が

50%を超えないように注意しなくてはいけません。

 

関連記事・カーミ、もご参照下さい。

 

 

 



クース (くーす)方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介