HOME -> 沖縄の方言 > さ行 -> サガイイユ (さがいいゆ)

サガイイユ (さがいいゆ)

 

「鮮度の落ちた魚」を言う意味で使われます。
魚を買って来て、食べるのであれば、誰でも新鮮なイマイユを
食べたいですよね。
サガイユの見分け方としては、まず魚の目玉、目玉がふっくらして
澄んでいる魚は、新鮮です。逆に、目玉がにごり、潰れている魚は
サガイユと判断して間違いないでしょう。
他にも、鮮度の落ちやすいサンマの場合は、しっぽ側を持ち
頭を上にして立ててみます。その時に90°以上曲がるさんまは
サガイユで間違いないですね~
新鮮なサンマは、ほぼ直立します。それくらい新鮮なサンマであれば、
お刺身でも大丈夫ですね。
サガイユとイマイユの見分け方、是非参考にしちゃってください。
関連記事・イマイユ、もご参照下さい。

 

「鮮度の落ちた魚」を言う意味で使われます。

 

魚を買って来て、食べるのであれば、誰でも新鮮なイマイユを

食べたいですよね。

 

サガイイユの見分け方としては、まず魚の目玉、目玉がふっくらして

澄んでいる魚は、新鮮です。逆に、目玉がにごり、潰れている魚は

サガイイユと判断して間違いないでしょう。

 

他にも、鮮度の落ちやすいサンマの場合は、しっぽ側を持ち

頭を上にして立ててみます。その時に90°以上曲がるさんまは

サガイイユで間違いないですね~

 

新鮮なサンマは、ほぼ直立します。それくらい新鮮なサンマであれば、

お刺身でも大丈夫ですね。

 

サガイイユとイマイユの見分け方、是非参考にしちゃってください。

 

関連記事・イマイユ、もご参照下さい。

 

 

 



サガイイユ (さがいいゆ)方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介