HOME -> 静岡の方言 -> かんじかなる

かんじかなる

かじかむ とも言います。
「さぶくててがかんじかなっちゃったやー」
(寒くて手がかじかんじゃったよ)
「こおりもってあそんでるとてがかんじかなってしもやけんなるよ」
(氷を持って遊んでいると手がかじかんで、しもやけが出来るよ)
という風に使われます。



かんじかなる方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介