HOME -> 静岡の方言 -> かたなめし

かたなめし

残らず という意味です。
「このかぜでかじんでたらまちゃあかたなめしやけちまうら」
(この風の強い時に火事がおきたら、町は残らず焼けてしまうだろう)
という風に使われます。

舌で舐めたように残らず、すっかりという時に使われます。



かたなめし方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介