HOME -> 栃木の方言 -> おれ

おれ

私 という意味です。

 

年配の世代の女性は、自分のことを「おれ」と言います。

 

これが「おらんか、おらんた」になりますと「俺達」という意味です。
さらに「おらほ」では「私の家の方、私の家の辺り」という意味です。

 

「おらほのざいでは」
(私の家の辺りの田舎では)

 

という風に使われます。

 

同じような言葉には「おらげ、おらじ」があります。
これは「私の家」という意味です。



おれ方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介