HOME -> 栃木の方言 -> てわすら

てわすら

いたずら、手で何かを弄ぶ という意味です。

 

授業中に隠れて内職をしたりするような場合を言います。

 

「せんせーがはなしてんだからてわすらすんじゃねーよ」
(先生が話しているのだから内職するんじゃないよ)

 

という風に使われます。

 

これが「てばたき」ですと「拍手」という意味です。



てわすら方言恋愛が好き!恋愛萌えする方言含め、全国の方言4000語以上を紹介